ドロップ(Drop)話題の媚薬の効果・効能は?安全性や副作用は大丈夫?【口コミ】

サムネイル

ドロップ(Drop)ってどんな媚薬?

DEBU戦隊ピンク
ダイエット関係ないじゃん!笑 

DEBU戦隊グリーン
こういうのって怪しいんだけど男心をくすぐるんだよ。 

DEBU戦隊ピンク
へんたーい!!笑 

ドロップ(Drop)は催淫効果を促すいわゆる媚薬。
基本的に女性のエッチな気持ちを呼び覚ますことを目的に開発されています。

一般的に女性は直情的に性的な興奮を起こすことはあまりありません。
カラダと心、そして環境…それらが全てそろってはじめて女性は心を開くのです。
ドロップでは、有効成分とフェロモン作用によって、女性のカラダと心を支配します…

DEBU戦隊ピンク
環境は自分で整えるのね!笑 

◎マンネリ化してしまった恋人とのエッチ
◎どうしても落としたい女性がいる
◎みんなでワイワイ、パーティグッズに
◎男性の勃起力改善、女性の性欲向上

性的な興奮を誘発する媚薬―。

一度は試してみるのも面白いですよね!?
今回は成分や口コミ(悪いものも)など全てを明らかにしていきたいと思います。

ドロップの催淫効果成分

フリー悩む女の子

①ムイラプアマエキス

ムイラプアマはブラジル原産のボロボロノキ科の催淫植物。
現地では葉、茎、樹皮、根にいたるまで性機能向上に使われています。
ドロップでは医薬成分としても使われる最も効果の高い根から抽出されたエキスを使用しています。

②マカ抽出エキス

自然のバイアグラとして認知されているマカ。
精力増強や催淫効果については、改めて説明するまでもありません。

③ガラナ抽出物

ガラナに含まれる「ガラニン」は、カフェイン・テオブロミン・テオフィリンが混ざったような成分。
神経の興奮作用や催淫効果が期待できます。
またガラニンは代謝遅いため、効果の持続時間も長いものとなります。

④馬プラセンタエキス

ホルモンに作用し、代謝の向上や血行促進作用が期待できる馬プラセンタエキス。
女性の興奮を促して、オーガズム達成をサポートします。

⑤トンカットアリエキス

トンカットアリはマレーシアでは古くから催淫薬としてかなり有名です。
科学的にもセインズマレーシア大学とシンガボール大学の共同研究によって、マウスの性欲を高めることが明らかになっています。

なお余談ですが、トンカットアリには免疫力向上、疲労回復、血行促進など全般的な滋養強壮効果も期待できます。

ドロップの悪い口コミと良い評価

効果なし?ドロップの悪い口コミ

斉藤範義さん(47才)『久しぶりにできたけど…』

斉藤範義さん
妻と久々にできました。
だいぶ興奮できたみたいです。

ただお酒も飲んでたので、どっちの効果なのか…。
まあそれはいいとしてもう少し量が欲しいなとは正直思います。

ドロップの良いクチコミ

池田大輝さん(33才)『お持ち帰りできました!』

池田大輝さん
最初にお伝えしておきますがもちろん許可は得ています(笑)

若い子たちと合コンをしたこともあり、盛り上がりました。
その場に乗じて軽いノリで「これ飲んでみて~」と笑

数滴お酒に混ぜて女の子たちに飲ませました。

3対3の合コンでしたが、それぞれお持ちかえり成功です(笑)

お酒か媚薬かトーク力か…
どれが一番効果があったのかわかりませんが結果は出しました!

武田敬和さん(40才)『妻とのマンネリ改善に購入』

武田敬和さん
最近は妻とのセックスもマンネリ化してあまりもりあがらず。
次第に遠ざかっていました。

妻は年下ですしまだまだ枯らせるのは悪いと思ってドロップを購入。
何かカラダが熱くなるような気がしてしたくなっちゃうみたいです。
とても情熱的な夜をもう一度過ごせるようになりました。

ドロップの使い方

①自分の手首に香水のようにつける
②女性のお酒などの飲み物に数滴入れる
③あとは女性と接するだけ

ドロップの使い方は上記の通りシンプルです。
フェロモン効果と効果成分を直接摂取してもらい、あとは女性と普通に接するだけということですね。

最後に

これだけの原材料が入っていますから、血行促進してカラダをほてらせ気分を高めたり、性欲の向上を果たしたり…それなりの効果はありそうです。

ただ口コミを見るとやや広告は大げさかなという気も。
マンネリ防止やどうしても落としたい女の子がいるときなど…頼ってみるのも面白そうです。

またご自身の勃起力やスタミナ改善にも効果がありそうですね。

▼楽天では残念ながら販売なし^^;
楽天

楽天やアマゾン(amazon)での販売はありませんので公式オンラインからの購入となります。

公式ボタン8

↑↑50個限定特別価格での販売もありますので、お早めに!(おわってたらごめんなさいTT)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ