ルミナスホワイトVSアルバニア シミ剥がれるは嘘?人気クリーム徹底比較

悩む女性

ルミナスホワイトとアルバニアホワイトニングクリームって?

ルミナスホワイトアルバニアホワイトニングクリーム

どちらもとても人気のある美白美容クリームです。
悪い口コミも多数あるようですが、それぞれ「シミが剥がれる」なんていうちょっとビックリな評価もあります。

今回はそんな両者を価格や効果成分など様々な角度から比較してみたいと思います。
どちらを購入しようか悩んでいるという方はぜひざーっと目を通して頂ければ幸いです。

なお、ルミナスホワイトやアルバニアホワイトニングクリームのそれぞれ詳しい効能や成分は下記も参考にしてみてください。

⇒アルバニアホワイトニングクリームに関する他の記事はコチラ
⇒ルミナスホワイト(美白クリーム)に関する他の記事はコチラ
⇒ルミナスホワイト(美白枠練石鹸)に関する他の記事はコチラ

ルミナスホワイトとアルバニアホワイトニングクリームの比較

シミ消し効果成分は?

実物画像

ルミナスホワイトとアルバニアホワイトニングクリームにはそれぞれ違ったシミ消し成分が入っています。
カラダに合う合わないといったこともあるので一概にどちらが良いとは言い切れませんが、参考までに記載します。

ルミナスホワイト

①水溶性プラセンタ

水溶性プラセンタにはお肌の新陳代謝を高める効果があります。
シミの原因となっているメラニン色素の排出を促し、肌の白さを取り戻します。

②V.C.エチル

V.C.エチルは水溶性のビタミンC誘導体のひとつです。
肌に浸透しやすいようにビタミンCを包んだ誘導体は安定性が高くシミの原因に直接作用します。
通常のビタミンCに比べて効果実感までのスピードが速いのが特徴です。

③ビサロボール

ビサロボールはカモミールオイルに含まれる成分です。
主な効果はメラニン生成の抑制作用。
シミの原因となるメラニンを抑えることで美白に貢献します。

アルバニアホワイトニングクリーム

①トラネキサム酸

トラネキサム酸はシミや肝斑に効果のある成分として実績があります。
アミノ酸の一種で、メラノサイトのメラニン生成を阻害する効果があります。

②グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸ステアリルは、カンゾウ根エキスから作られる成分です。
副作用のない極めて安全な成分でありながら、強力な消炎効果があり、美肌や美白に一役買います。

その他美容成分は?

ビフォアアフター

全体的に美容成分が充実しているのはルミナスホワイトと言えるでしょう。
お肌全体の改善を考えるならばルミナスホワイト、アンチエイジングに特化したいのであればアルバニアもOKです。

ルミナスホワイト

保湿、肌のトラブル予防、アンチエイジング効果などお肌のあらゆる問題に対処できるのがルミナスホワイトの特徴です。

①万全の保湿体制

保湿へのこだわりはルミナスホワイトの1つの特徴です。
水溶性コラーゲン、セラミドやナノセラミドのほか、下記3種類のヒアルロン酸が配合されています。

ヒアルロン酸…肌表面の潤いをしっかりと維持してくれます。
スーパーヒアルロン酸…ヒアルロン酸より分子が細かいため肌表面より内側の保湿に効果を発揮します。
加水分解ヒアルロン酸…角質層まで届くヒアルロン酸で肌内面の潤いを保持します。

DEBU戦隊ピンク
保湿という面では加水分解コメヌカエキスも入ってますよ~贅沢です♪ 
②グリチルリチン酸2K

高い抗炎症作用で、ニキビや吹き出物などお肌のトラブルを防ぎます。

③ヒメフウロエキス

ヒメフウロエキスは、トリプターゼの働きを阻害し、紫外線による肌の老化を防ぐ働きがあります。

④スターフルーツ葉エキス

スターフルーツ葉エキスはシミやたるみ、美白に効果のある成分です。
メラニン生成を阻害するほか、コラーゲンの生成を促進する効果も認められており、女性にはとても嬉しい成分です。

⑤カモミラエキス

カモミラエキスにはお肌の保湿のほかに、血行促進や新陳代謝を活発化する効果があります。
メラニンの排出や皮膚の炎症を抑えることにも効果があります。

⑥アーチチョークエキス

欧州のハーブで、古代ギリシアの時代から美容成分として使用されてきました。
含まれるシナロピクリンには、肌荒れ予防や肌の弾力をアップする効果があると言われています。

⑦酵母

酵母の美容効果は古くから知られています。
古代ローマ皇帝ネロの妻として有名なポッパエアは醗酵したパンを用いて顔のパックをしていたんだとか。
科学的には酵母に含まれるアミノ酸による肌バリア効果、保湿効果などが期待できます。

アルバニアホワイトニングクリーム

エイジングケアに特化した6つの美容成分も併せて配合しているのがアルバニアクリームの特徴です。

①ボタンエキス

ボタンエキスはお肌全体のトラブルに効果がある成分です。
とりわけ近年ではその活性酸素除去効果に焦点が当てられておりアンチエイジング成分として注目を浴びています。

②カッコンエキス

カッコンエキスは血行促進作用や紫外線吸収作用が期待できます。
また、女性ホルモンに近い作用があり、女性らしい木目細かい肌を実現します。

③コメヌカ油

コメヌカ油には、オレイン酸やリノール酸が含まれています。
これらは肌の柔軟性や保湿に効果を発揮します。
また、γ—オリザノールにはメラニン色素の排出を促す効果も期待できます。

④ユキノシタエキス

ユキノシタエキスは消炎効果や活性酵素を消去する効果があります。
肌のトラブルを防ぎアンチエイジングを促進します。

⑤クロレラエキス

保湿効果が高いのがクロレラエキスの特徴です。
さらに、細胞の新陳代謝を促し、フレッシュな状態に肌を保ちます。

⑥アロエエキス

アロエエキスは保湿効果の高い植物として広く知られています。
その歴史は紀元前にまで遡るようで古くから美肌を目指す女性たちのあいだで愛されてきました。

価格や量は?

キレイな女性

価格についてはアルバニアホワイトニングクリームに軍配があがりそうです。
いずれもセット購入だとお買い得になります。
なお、ルミナスホワイトには姉妹商品の洗顔石鹸とのセットコースもあるようです。

ルミナスホワイト

下記いずれも公式サイトでのキャンペーン価格です。

単品購入 :3,980円+税+送料680円
2個セット:8,980円+税(送料無料)
3個セット:11,940円+税(送料無料)

内容量:30g

DEBU戦隊ピンク
クリームと姉妹商品の枠練り石鹸のセットもあるみたい! 

各1個ずつのセット      :7,980円+税(送料無料)
クリーム2個と石鹸1個のセット:9,980円+税(送料無料)

アルバニアホワイトニングクリーム

下記いずれも公式サイトでのキャンペーン価格です。

単品購入 :3,800円+税+送料864円
2個セット:7,600円+税(送料無料)
3個セット:11,400円+税(送料無料)

内容量:30g

結局どっちがいいの?

アルバニア 画像9

どちらもシミ消しや美白に効果のあるクリームでした。
結局のところ…

美白効果に加えて、保湿やアンチエイジングなどお肌のトータルケアや美容まで考えるならルミナスホワイトがオススメ。
そして、単純な美白効果と安さをお求めになるならばアルバニアホワイトニングクリームのほうが良さそうです。

どちらも公式サイトでキャンペーン実施中ですので、よりマッチするほうを選んでみてくださいね^^

⇒ルミナスホワイト公式サイトはコチラ
⇒アルバニアホワイトニングクリーム公式サイトはコチラ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ