プレミアムスリムビオとラクビ(LAKUBI)どっちが良いの?徹底比較!

ウエスト

プレミアムスリムビオとラクビ(LAKUBI)ってどんなサプリ?

最近では、腸内フローラの研究が進んだ影響で、腸内の健康と不健康がダイエットにも大きく関わっていることが明らかになっています。

そんな中で、プレミアムスリムビオとラクビはどちらも話題の乳酸菌配合サプリ。
どちらも腸内の痩せ菌を増やしてダイエットを叶えるサプリのようですが、実際のところどちらを選んだらいいのでしょうか。

anan掲載

DEBU戦隊ピンク
『anan』にも掲載されるなど大人気のサプリですよね♪ 

成分や価格について詳しく比較していきたいと思います!

プレミアムスリムビオとラクビ(LAKUBI)の比較

主な効果成分の違いは?

やせ菌という点ではプレミアムスリムビオは乳酸菌メイン、ラクビは酪酸菌メインとなります。
その効果は酪酸菌のほうが強いものの、プレミアムスリムビオには圧倒的な量の乳酸菌が含まれていることから、この点ではどちらを選んでもいいのかなという印象です。

ただ他の成分を含めると、アンチエイジングや抗酸化により興味が深ければプレミアムスリムビオ
一方、血糖値やコレステロール、中性脂肪など生活習慣病予防に興味が深ければラクビ(LAKUBI)がオススメかもしれません。

プレミアムスリムビオ

乳酸菌EC-12

EC-12

1日分換算で約333億個もの乳酸菌を配合。
ヨーグルトでも補うことの出来ないとても多い配合量です。

スマート乳酸菌

乳酸菌にも種類がありこちらのスマート乳酸菌の主な効果はポリフェノールの吸収率を上昇させること。
抗酸化作用があるので、アンチエイジングに効果を発揮します。
ダイエットだけでなく美肌や健康にも効果があります。

ビフィズス菌B-3

ビフィズス菌B-3は腸のバリア機能を高めてくれる成分。
腸内フローラを正常に保ち、デブ菌の繁殖を防ぐことに一役買います。
ヤセ菌の乳酸菌やビフィズス菌の働きを高めます。

ラクビ(LAKUBI)

酪酸菌

酪酸菌は脂肪の吸収を抑える短鎖脂肪酸という成分を生み出します。
短鎖脂肪酸の産生効果という観点からみれば乳酸菌やビフィズス菌を上回るパワーがあります。

ラクビではそんな酪酸菌を1700万個も1錠に詰め込んでいます。

ビフィズス菌B-3

ビフィズス菌B-3は腸のバリア機能を高めてくれる成分。
プレミアムスリムビオと同様にラクビにも含まれています。

サラシア

インドや東南アジアで取れる天然ハーブ・サラシアからの抽出エキスも含まれています。
脂肪の吸収を抑える働きはもちろん、体内に既に蓄積されてしまった脂肪の分解にも効果を発揮します。
血糖値上昇予防、糖尿病などの生活習慣病の予防にも効果的です。

DEBU戦隊ピンク
ちょっと前にサラシア茶などでのダイエットも流行ったよね! 
レジスタントプロテイン

レジスタントプロテインはダイエットに効果のある一風変わった成分。
97年に広島大教授の加藤範久氏の研究グループが蕎麦に含まれるとして見つけた効果成分です。

たんぱく質の一種ではあるのですが、効果は食物繊維に似ているという特徴があります。
脂肪を吸収して体外に排出する効果、血中の中性脂肪を減少させる効果が期待できます。

メディアでも「ためしてガッテン」などで取り上げられ注目を集めました。

価格の違いは?

胸を気にする女性

キャンペーン価格などで比較してみると価格の面ではラクビ(LAKUBI)に軍配があがりそうです。

プレミアムスリムビオ

1回目  :1,980円
2回目以降:3,980円

4回目までは受け取り義務があります。
※通常価格は7,980円で上記価格は初回の方の価格になります。

ラクビ(LAKUBI)

1回目  :990円
2回目以降:2,650円

3回目までは受け取り義務があります。
※初回の方限定かつ毎月500名様限定です。

まとめ

価格の面ではLAKUBIのほうが安いようです。
成分の面では「やせ菌」を用いたダイエットサプリという点は同様ですが、菌自体やその他の成分に差があるようです。

ダイエットのほかに抗酸化・アンチエイジングも兼ねたいという方はプレミアムスリムビオ。
ダイエットのほかに生活習慣病予防も兼ねたいという方はLAKUBIが良さそうです。

やせ菌のチカラで、スリムなボディを手に入れちゃいましょう^^

⇒プレミアムスリムビオ公式サイト(キャンペーン価格申込みページ)
⇒ラクビ(LAKUBI)公式サイト(キャンペーン価格申込みページ)

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ